台風19号の被害甚大

 史上最大と目される台風19号は各地に甚大な被害を齎した。9つの河川で堤防が10個所決壊し、越水は14河川に上る。こんなに多数の河川が氾濫したのは、過去に例が無いのでは。停電は20万戸に及ぶと言う。被害の全貌はこれから明らかになるだろうが、全国の半分の地域がやられた。こんなのは始めて。復旧の人手は全然足りないのではなかろうか。

 先日のアメリカのハリケーンで雨量900mmと聞いて魂消たが、今回箱根の雨量は1000mmを請えたらしい。温暖化が止まらないと、台風の規模は年々増大するだろう。台風19号の規模は、アメリカのハリケーンの基準を当て嵌めるとカテゴリー4に相当するらしいが、このまま行くとカテゴリー5から更にそれ以上の達することも有り得ると覚悟せねばならないだろう。最悪の事態となると、来年はオリンピックがすっ飛ぶ心配も無いとは言えない。桑原、桑原。

【追伸】予想した通り被害はもっと大きいことが判って来た。堤防決壊河川21、決壊個所24だそうだ。また、浸水した北陸新幹線の120両は敗者となる可能性があるらしい。被害はまだまだ拡大するだろう。

旭化成の吉野彰名誉フェローにノーベル化学賞

 今年も又日本人がノーベル賞を受賞。旭化成の吉野彰名誉フェローがノーベル化学賞に輝いた。同氏は現在各方面で多数使用されている「リチウムイオン2次電池」の開発者の1人。リチュウム電池は在来の電池よりかなり複雑なものらしく、その中で吉野氏がどのような業績を挙げたのか、これから徐々に詳しい解説が出て来るだろう。今ではリチュウム電池の次のタイプがもう開発されているようだが、それの実用化にはまだ年数が必要の筈。当分の間はリチュウム電池が主流を為すのだろう。

 吉野博士、おめでとうございます。

両声歌手 マリア・セレン

 昨夜始めてマリア・セレンと言う両声歌手を知った。ソプラノとテノールの両方を出すことが出来る人が居ると言う事実に先ず驚いた。その上マリア・セレンは凄い歌唱力の持ち主で、今では歌劇団を結成して活躍している。世の中には想像も出来なかった人が居るものだ。貴重な存在なので、末永く活躍して貰いたいものだ。

マリア・セレンのOfficial Blog:https://maria-seiren.com/#concert-link-2019-11-02

ラグビーW杯予選でサモアにも勝利

  今日7時半からのサモア戦に勝ち、3勝を挙げた。しかも、残り時間0になってから粘り抜いてトライを上げ、この試合でも4トライとなり、ボーナス点を獲得した。これで予選突破が決まったのではないのか。  この試合を観て、日本チームは訓練が行き届き、技量が高いと感じた。体格ではどのチームも日本を上回るがそのハンディを感じさせない。ここまでの3勝は高い技術に裏打ちされたチームワークの勝利と思う。一層の健闘を祈る。

10月になってもランニング一枚で過ごせる異常気象

 早くも10月を迎え、今年もあと3ヶ月と残り少なくなった。所が今以てランニングシャツ1枚で過ごせる暑さ。異常気象も甚だしい。今近付きつつある台風は18号。今年は台風の数も多い。雨量も異常で、つい先ごろのアメリカのてテキサス州を襲ったハリケーンは何と

900mmもの雨を齎した。短期間でこんな量の集中豪雨に堪えられる所は世界中どこにも存在しない。我が国でも竜巻が品パに発生するようになった。子供の頃、冬になるとつむじ風で木の葉が舞うのを見て、これの途轍も無く大きいのが竜巻なのだろうと想像したりしていたが、今では日本でも現実のものとなった。

 台風15号の千葉県の災害の大きさ後その状況は、過去の経験と大きくかけ離れたものだった。地球温暖化が進んだ今となっては、今回と同じかもっと深刻な災害が頻発すると覚悟せねばなるまい。それを避けるには温暖化を停め、昔の上体に戻さねばならないが、人類の現状では温暖化阻止は出来そうもない。ということは世界は近い将来滅亡するしか無いと言うことか。

明日から消費増税だが、その行方は如何に?

 明日から消費増税だが、本来なら今増税をするべきではないと思う。増税より先に0金利政策からの脱却を図るべきではないのか。増税すれば景気は後退する。そうなると0金利からの脱却は遠のくのではないか。順序が逆と思う。

 今一つ、消費減退を避けるため複雑な対策を打ち出しているが、キャッシュレス決済を前提としている。これは失敗の原因になりそうな気がする。対策は簡単明瞭でなければならない。複雑過ぎたら多くの人は付いて行けない。それと何故キャッシュレス決済に拘るのか理解に苦しむ。高齢者で目が衰えて来ると、小さな字で書かれたものは全然読めず、頭から拒否反応が働いてしまう。だからスマホなぞ全然扱えない。そんな人間にとってキャッシュレス決済は無縁であろう。

 安倍首相の政策は概ね支持するが、今回の消費増税原発政策は賛成できない。