台風10号 松山では何事も無し

 松山市より遥かに台風の中心から離れている四国中央市で猛烈に吹いたと報じられているのに、松山では雨・風共何事も無く過ぎてしまった。松山とは全く不可思議な所で、南から来る台風は松山に殆ど影響を及ぼすことがないようだ。松山に雨・風を齎すのは、関門海峡を通って瀬戸内海に入った場合だけらしい。つまり南から北上して来た場合は四国山脈で遮られるらしく、松山に殆ど影響せず、西から東進して来た場合だけ松山に風雨を齎すようだ。松山とは本当に不思議な場所である。